製品の紹介

「営業リスト見える化ツール」を紹介いたします。

どういうツール?

Excelで管理しているデータを、地図上にグラフ表示するツールです。

住所があれば、プロットできます。

Excelのデータ列を選ぶだけ!

Excelで作った表を、CSV等に変換しなくても、

Excelそのままで利用できます。

ファイル、シート、住所、名称、データの列を順に選ぶだけでOK!

自動で色分け

さらに、自動で円柱グラフに色付けされます

たとえば右のグラフは、人口の増減率を7段階に分けて入力した列を色データ列に指定しています。

もちろん、色のカスタマイズは自由です。

スライドショーで変化をみる

スライドショー表示もできます。

時系列に沿ってグラフを切替えることにより、時とともに変化する様子を見ることができます。

 

 

動作の条件など

・Microsoft Windows XP SP3 ,Microsoft Windows Vista,Microsoft Windows 7

 で動作確認済みです。

 

・クライアントにインストールします。53MB程度。

 

・ジオコーディング(住所から緯度経度の座標に変換)のために、

 インターネット環境が必要です。

 

詳しい仕様はこちら

使い方など

・使い方動画(準備中)

FAQ

をご覧ください。

「営業リスト見える化ツール」の導入をご検討の方は